板橋区のリフォーム専門店クラフトホームはお客様満足度一番店を目指します。

TEL0120-116-088
営業時間:9:00~18:00 日祝休

介護保険制度による住宅改修について

健常な高齢者が長年住み続けてきた我が家で、転倒・転落してしまうなど住宅内での事故が問題になっています。
これは今までの住宅は、身体に障害のある方や高齢者の存在を前提にしておらず、必ずしも身体に障害のある方や高齢者の住居として適してはいない事を示しています。
介護保険の住宅改修は『要支援』または『要介護』と認定された方が対象で、改修にかかる費用のうち、限度額20万円(内、1割自己負担・最高18万円)まで助成されます。

高齢者住宅設備改修費助成

住宅改修工事には次のようなものがあります。
(1) 手すりの取り付け
(2) 段差の解消
   (具体例)敷居を低くする、スロープの設置、浴室の床のかさ上げ
    ※動力により床段差を解消する機器(昇降機・リフト等)の設置等は対象外です。
(3) 滑りの防止及び移動の円滑化等のための床材の変更
   具体例)居室…畳敷から板製床材、ビニール系床材への変更
       浴室…床材の滑りにく物への変更
(4) 引き戸等への扉の取替え
    (具体例)扉全体の取り替え、戸車の設置、ドアノブの変更
(5) 洋式便器等への便器の取替え
    (具体例)和式便器から洋式便器への取替え
    ※水洗化の工事、すでにある洋式便器への暖房便座・洗浄機能の付加などは対象外。
(6) その他上記の住宅改修に付帯して必要となる住宅改修
    (具体例)手すりの取り付けのための壁の下地補強、浴室の床の段差解消に伴う
         給排水設備工事、床材の変更に伴う下地補修や根太の補強

板橋区の高齢者住宅設備改修費助成事業

板橋区では介護の予防や介護負担の軽減、自立した生活の支援を目的として住宅設備の改修費の助成を行っています。 次の項目すべてに該当する方が対象となります。
● 板橋区に住民票がある65歳以上の方
● 改修したい住宅の所在地は住民票と同じで、現にその住宅に居住している
● まだ、改修工事を始めていない(着工していない)
● (イ)介護保険の認定申請手続きが済んでいて、認定結果が出ている。または
  (ロ)おとしより相談センター(地域包括支援センター)の相談を受け、住宅の改修ならびに
  介護予防が必要と認められた方
【工事種目】
[1] 介護予防住宅改修(手すりの取り付け等)
[2] 浴槽の取替え
[3] 流しまたは洗面台の取替え

助成金の申請は…

介護保険申請介護保険を利用した住宅改修には事前申請が必要になり 「住宅改修計画書(理由書」を作成しなければなりません。
クラフトホームでは、その書類を代行して記入し申請いたします。
まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

リフォーム施工例

株式会社クラフトホーム

クラフトホームショールーム東京都板橋区高島平7-26-1
フリーダイヤル
0120-116-088
TEL.03-5888-5380
FAX.03-5888-5377

お問い合わせ

クラフトホームのスタッフ紹介

リフォーム対象エリア

東京都全域
足立区、荒川区、板橋区、江戸川区、大田区、葛飾区、北区、江東区、 品川区、渋谷区、新宿区、杉並区、墨田区、世田谷区、台東区、千代田区、中央区、豊島区、中野区、練馬区、文京区、港区、目黒区
東京都下

神奈川県全域・埼玉県全域
千葉県全域

↑ PAGE TOP