板橋区のリフォーム専門店クラフトホームはお客様満足度一番店を目指します。

TEL0120-116-088
営業時間:9:00~18:00 日祝休

省エネ・長持ち LED照明導入のポイント

 クマふと通信一般に「電気代が安い」「蛍光灯よりも長持ちする」と言われるLED照明。家庭での普及率も高くなってきていますが実際にどのようなメリットがあるのでしょうか?
今回はLED照明導入のポイントをご紹介します。

シーリングライト

クマふと通信リビングなどに用いられるシーリングライトですが蛍光灯とLEDを消費電力・電気代で比較してみるとそのどちらも約半分になります。特にLED照明は調色・調光機能が充実しています。光の色は主に電球色・昼白色・昼光色などがあり、時間や環境に合わせて変えられます。また必要に応じて調光すれば明るさを抑えた分さらに省エネになります。
クマふと通信

電球

クマふと通信電球の場合、かなり顕著に差が生じます。
一般的な電球を電球型LEDに交換すれば、
約85%の省エネになると言われています。寿命は一般電球の約40倍長持ちするので交換の手間や費用は格段に抑えられます。

その他の特徴

LEDの光は赤外線をほとんど含まないため照明自体は発熱しクマふと通信ませんので熱くならないという特徴があります。しかし、LEDモジュールや電源ユニットが高温になります。また、紫外線もほとんど含まれてないため、蛍光灯や一般の電球と比べて紫外線を好む虫が集まりにくいというメリットがあります。この他にもすぐに明るくなる、ON/OFFの繰り返しに強い、光でものを痛めない、などの特徴があります。

交換前にチェックしましょう

ランプを交換すれば照明器具はずっと使えるというものでななく、使用年数が10年を過ぎると部品の劣化が進み故障や事故の原因となります。LED照明の導入前に照明器具自体の適正交換期間をチェックしましょう。仮に10年以上使用していた場合は照明器具ごと取り替えるのがベストです。また、口金の形状の違いなどから器具とLEDランプの組み合わせにより点灯しない場合や火災発生の原因となることもあります。クマふと通信一般的に埋め込み型のダウンライト、密閉型の浴室灯、廊下や階段や壁面のブラケット・足元灯、屋外の玄関灯、スポットライト、ガーデンライトなどは導入に当たって電気工事が必要になります。
 照明器具の見直し、LED照明の導入をご検討の際には是非クラフトホームにお声掛け下さい。お客様のご家族・暮らし・住まいに最適のご提案をいたします。

クマふと通信前号をみる

リフォーム施工例

株式会社クラフトホーム

クラフトホームショールーム東京都板橋区高島平7-26-1
フリーダイヤル
0120-116-088
TEL.03-5888-5380
FAX.03-5888-5377

お問い合わせ

クラフトホームのスタッフ紹介

Facebook & Instagram

クラフトホームのフェイスブック・インスタグラムOPENしました。
フェイスブック インスタグラム最新の施工例などを随時ご紹介して参ります。

リフォーム対象エリア

東京都全域
足立区、荒川区、板橋区、江戸川区、大田区、葛飾区、北区、江東区、 品川区、渋谷区、新宿区、杉並区、墨田区、世田谷区、台東区、千代田区、中央区、豊島区、中野区、練馬区、文京区、港区、目黒区
東京都下

神奈川県全域・埼玉県全域
千葉県全域

↑ PAGE TOP