板橋区のリフォーム専門店クラフトホームはお客様満足度一番店を目指します。

TEL0120-116-088
営業時間:9:00~18:00 日祝休

住まいの嫌なにおい、原因を知ることで対策を!

桜の見頃も足早に通り過ぎ、うららかで過ごしやすい季節になりました。
暖かくなってくると気になるのが家の中のにおいですね。今回は嫌なにおいの原因と対策についてご紹介します。

においの4大原因

クマふと通信住まいの中のにおいの原因は①カビやバクテリアなど細菌によるもの②調理や酸化反応によるもの③タバコや内装材など人工物によるもの④食材や植物などの存在自体から発するもの の、4つに分類されます。それでは発生場所や原因に合わせた具体的な対策を考えてみましょう。

①カビやバクテリアなど細菌の繁殖によるにおい

キッチンの三角コーナー、キッチンや浴室など水廻りの排水口、下駄箱や押し入れなどで細菌がたんぱく質や脂肪を分解する際ににおいを発生させます。対策の第一はこまめな掃除。余計な水分や食べ物のカス、髪の毛など細菌繁殖の元を取り除くことが重要です。

生ゴミは新聞紙でなどしっかりくるんで水分を取り除きましょう。クマふと通信また、細菌の繁殖を抑えるには湿度と温度 を下げるのがコツです。キッチンの排水口は熱湯で殺菌し、その後氷をたっぷり入れて冷やし、においの原因の細菌をシャットアウトしましょう。

クマふと通信衣類や靴に染み込んだ汗も細菌の大好物です。エタノールを吹き付け乾燥させて除菌しましょう。

②調理や加熱による酸化反応によるにおい

クマふと通信キッチンやリビングに焼いた魚のにおいが充満してしまうのはよくありますね。まずは換気して空気を入れ替えることが第一です。 においの粒子がカーテンやクッション、ソファなどに付着しにおいが長引く場合がありますのでまめな洗濯を心掛けましょう。洗えないクッションやソファ・ぬいぐるみなどには重曹の粉末を振り掛け、しばらく時間を置いてから掃除機を掛けると効果的です。

③タバコや家具・内装材など人工物からのにおい

活性炭や空気清浄機などでにおいを吸着させましょう。換気扇や窓空けなどでこまめな換気も重要です。染み付いたタバコ臭にはカーテンの洗濯や壁拭きを心掛けましょう。

④食材や植物など存在自体からのにおい

冷蔵庫のには様々な食材が入っているため複合臭が発生します。市販の消臭剤でも抑えられない時は炭を置いて吸着させましょう。観葉植物の鉢植えの土や花なども他のにおいと混ざり合う事で複合臭となることもあります。
クマふと通信

においに効く手軽なアイテム

炭:無数の穴が網目状になった多孔質構造。においや水分を吸着させ取り込む性質があります。湿度の高い場所では調湿効果も発揮します。下駄箱・押入れ、あるいは冷蔵庫の消臭・調湿に。活用してみてはいかがでしょう?
コーヒーのかす:コーヒーをドリップしたあとに残る抽出かすも炭と同様多孔質でにおいを吸着させます。アンモニアやタバコ臭には乾燥させず水分を含んだままの状態が効果的。
新聞紙にくるんで靴の乾燥と脱臭に、食品のにおいが残って取れないタッパーや瓶などに入れて蓋を閉めておけば脱臭効果があります。

クマふと通信前号をみる

リフォーム施工例

株式会社クラフトホーム

クラフトホームショールーム東京都板橋区高島平7-26-1
フリーダイヤル
0120-116-088
TEL.03-5888-5380
FAX.03-5888-5377

お問い合わせ

クラフトホームのスタッフ紹介

Facebook & Instagram

クラフトホームのフェイスブック・インスタグラムOPENしました。
フェイスブック インスタグラム最新の施工例などを随時ご紹介して参ります。

リフォーム対象エリア

東京都全域
足立区、荒川区、板橋区、江戸川区、大田区、葛飾区、北区、江東区、 品川区、渋谷区、新宿区、杉並区、墨田区、世田谷区、台東区、千代田区、中央区、豊島区、中野区、練馬区、文京区、港区、目黒区
東京都下

神奈川県全域・埼玉県全域
千葉県全域

↑ PAGE TOP